占い師名鑑 > 來夢(ライム)

「当たる」「当たらない」という占いではなく、いかにマイナスのエネルギーをプラスに変えるかという実用的な視点から占星学を活用。西洋と東洋の占星学を独自に融合させた、オリジナルの「來夢的エネルギー活用法」をベースとするアドバイスは、クライアントから絶大な支持を得ている。また、占星学のみならず、風水、姓名判断、方位学といった手法を幅広く駆使し、「偏らない、総合的なアドバイス」ができる数少ない存在。「占いは、知らないよりも知っていたほうが良い“情報”であり“知恵”である。それ以上でも以下でもない」をコンセプトに、年間数千件以上のセッションを行っている。個人セッションは常に予約満杯で1年以上待ちの状態。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

ストロロジャー&スピリチュアリスト■経営アストロロジー協会会長■星活学協会会長■早稲田運命学研究会顧問■公式ホームページ「SEASONS(シーズンズ)」にてメールマガジンや、來夢的開運レターの配信を行う。【書籍】・らせんの法則で人生を成功に導く 春夏秋冬理論(実業之日本社)・月のリズムポケット版 生まれた日の「月のかたち」で運命が変わる(きずな出版)・「運」の正体(ワック)・來夢的開運レター 「あたりまえ」を「感謝」に変えれば「幸せの扉」が開かれる(きずな出版)・誕生日大事典(三笠書房)など多数

【先生からのメッセージ】

占いは、今世に誕生した瞬間の星を視る学問で、それをどう活用して行くかが術となり、あなたの生きる道を照らし輝かせます。あなたしか歩めない道は、持ち前の星を活用することで、ご縁が生じ展開して行きます。

トップへ戻る