占い師名鑑 > ステラ・ボンボヤージュ(ステラボンボヤージュ)

翻訳家を目指していたが、神秘世界、精神世界に魅せられて、1991年にルネ・ヴァン・ダール研究所の研究生となる。基礎科から師範科を修了し1997年より研究所に勤務。天文心理学、西洋占星術、タロット、夢占いを研究中。師匠ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベより「星の光で人生の旅路を明るく照らす」という意味の『ステラ・ボンボヤージュ』の占名を受ける。その名の通り、これまで鑑定の中では深い悩みを抱える多くの人々を救済し続けてきた。ポイントを押さえながら読む人を励ます「癒し系」メッセージが特徴。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

日本占術協会理事、日本占術協会認定占術師、日本時空心理学協会理事

【先生からのメッセージ】

人生という、その先に何が起こるのか、待っているのか分からない、ただただ果てしなく広がる大海原に乗り出すために、あなたはこの世に生まれてきました。時には荒波に揉まれたり、神々しく輝く日の出に照らされたり、灯台の光に導かれたり……様々な体験をするために今ここにあなたはいるのです。コンパスを手にしてもどう進めばいいのか分からない時もあるでしょう。そんな時にこそ、あなたが希望を見出せる星の光となって幸せな旅路に導けるよう、私にお手伝いをさせてください。

トップへ戻る