占い師名鑑 > 真幸架堂架奈(シンコウカドウカナ)

鑑定暦30年。3000人以上を鑑定。父方が祈祷師、母方がお祓い系という家系に生まれ、生来より強大な霊力に恵まれた真幸架堂架奈。さらに修験者として讃岐の密門で過酷な修行を行い、自然界の力を巧みに操る術を得る。鑑定では、相談者の周囲を取り巻く神々から言葉を聞き、相談者が下すべき決断や相談者自身の性質・悩みの本質を紐解き、的確に解決へと導く。これまでメディアの出演オファーを一切断り続けていたが、5年間の説得の末、今回初めて解禁する。

【占術】四柱推命
【主な活動】

修験者として修業を行う一方で、香川県高松市で一般相談者のための運命鑑定・祭式を行う。香川県を中心に、日本全国で鑑定を受け付けている。また、「占い・霊視鑑定のセカンドオピニオン」としての相談も多く、実際に他の占い師から「不安を煽られた」「高額な料金を請求された」等で苦しむ相談者が訪れ、彼女の助言で悩みを解消している。病院の先生も真幸架堂のお祓いを紹介する程に信頼も厚い。心理学の勉強を経て、自殺予防のボランティアにも参加中。

【先生からのメッセージ】

あなたは多くの方々に見守られ生まれ、そして生きてきました。修験道で用いている自然の力を利用し、あなたの事を護ってくださっている神様達からの言葉をお伝えします。

トップへ戻る