占い師名鑑 > キャサリン(キャサリン)

鑑定暦40年を越える実績を持つ、ネイティブアメリカンとオランダ人の血を引く親の元に育ち、幼少期より、動植物の感情を理解するという類稀なる能力を持っていた。本格的に占いの道を志したのは18歳の時で、当時No.1だった占星術師の門馬寛明先生に弟子入りし修行。その後、23歳で本格的にプロの占い師としてデビューした。一家全員が占い師であり、鑑定スタイルは独特で、彼女の言葉を借りると「ホロスコープを透視する」という形を取る。また動物学を極めた彼女には、脳内で描かれたホロスコープが獣の形を取り、相談者を守る「守護星獣」として描かれることもあるという。

【占術】
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

当サイトへお越し頂き誠にありがとうございます。私が星を見るようになってから、もう何十年が経過したか覚えていません。これまで数限りない相談者のホロスコープを書き、そして読み解き……。先祖から受け継いだネイティブアメリカンとしてのルーツも影響しているのでしょう。気付いた時には、相談者を見ただけでその方のホロスコープが私の脳内で再生されるようになっていました。私は少しでもこの力を悩める相談者を導くために使いたいと思いこれまで鑑定して参りました。今日は、その力をあなたのためだけに使う番です。どうか私の鑑定を通してあなたが幸せへと導きかれることを心より祈っております。

トップへ戻る