占い師名鑑 > みやざきみわ(ミヤザキミワ)

九鬼水軍の子孫。古代マヤ文明ツォルキン暦と日本古来の神道を学び、独自に得た統計と解釈を融合したオリジナル占術に基づき“誰もが生まれながらにして与えられている役割”や“潜在能力”に着目し、鑑定を行う。鑑定依頼は全国から寄せられ、スタッフの配置に悩みを抱える企業の人事担当者から、組織全体の鑑定を求められることも多い。ゆかりの地である「伊勢神宮」で居を構えており、「おはらい町」や「おかげ横丁」の人々の中にも、彼女の鑑定に信頼を寄せる者は多い。占術の解説本を出したところ好評につき、タイ語・韓国版を出版。更にアメリカで人気を博し、シアトルで著書の販売と共にサイン会を実施し、行列ができた。

【占術】その他
【主な活動】

■執筆/掲載:・ワニブックス「13の性格」/・米国シアトル情報雑誌「ソイソース」/・リクルート「ケイコとマナブ」■テレビ出演:・フジテレビ「ノンストップ」■ラジオ:・東京FM「アポロン」■WEB掲載:・伊勢志摩圏経済新聞/・米国シアトル雑誌情報 「IBUKI」■その他:・癒しフェア・その他以下企業にて鑑定実施!・河田フェザー株式会社/・メナード化粧品鳴海北販社/・株式会社Mercury and Earth/・enpartners,LLC/・紀南組/・名古屋韓国領事館/・Kinokuniya USA/・愛知商工連名共同組合

【先生からのメッセージ】

人はひとりでは生きていけません。この鑑定は、自分の中で気持ちが掴みきれない相手を知る事に適した鑑定術です。自分と相手の資質を知る事で、ご縁を引き寄せ関係を円滑に進められるでしょう。

みやざきみわのコンテンツ一覧

トップへ戻る