占い師名鑑 > 宮崎ひろみ(ミヤザキヒロミ)

下関市出身。横浜在住、鑑定歴17年。生まれつきの疳の強さから落ち着きがない問題児として親を悩ませ、お寺での精神修行を機に神秘体験をするようになる。上京後、貿易商などをしながら世界中を周り自由奔放な生活を送るが、結婚、出産により生活が一変。自身の生き辛さの理由を占いによって導き出されたことに感銘を受け、スピリチュアルな世界へ突入する。数々の占術やヒーリングを学び、資格を取得した後、沖縄に移転。沖縄のスピリチュアル文化の活性化に努める。また、独自のセラピーを考案し、世界各地に400名以上のセラピストを育成する。現在は横浜のサロンでの鑑定の他、国内外での育成講座やイベント企画などを行っている。

【占術】錬成術、東洋占星術
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

『目の前に起こることは、すべてメッセージ』私はそう思っています。かつて私は、人と同じように生きられないことに何度も悩み、傷ついてきました。そんな時、占いとの出会いで『普通に生きようと思っても、生きることができない』宿命を持っていることがわかり、人生の闇からようやく抜け出すことができたのです。そして、私にしかできない使命を感じた時、個性として才能が輝き始めました。『泥が深ければ深いほど大きな花が咲く』どんなに辛い出来事も、いつかは花開き実を結ぶ時が来ます。あなたが抱える悩みを解消し、より輝くための個性を見つけ、あなたらしく幸せに生きるためのヒントをお伝えさせてください。

宮崎ひろみのコンテンツ一覧

トップへ戻る