占い師名鑑 > 弓玉(ミロク)

ある神秘体験をきっかけに本格的に古代文明の叡智や象徴哲学体系、心理学の研究を開始、ユング心理学、シュタイナー理論、シャーマニズム、オカルティズム、原始宗教や古代マヤ文明をはじめ、歴史、神話学、象徴哲学体系、ナチュラルメディスン、超宇宙超サイエンスや素粒子物理学など人類共通の神秘学として独学で研究。象形寓意図や神話素の解き明かし研究により、マヤ暦曼荼羅生命樹占術体系理論を確立するに至る。日本における古代伝統的マヤ暦占術家のパイオニアとして、積極的にセミナー講師やインターネット&携帯コンテンツ開発協力監修をはじめ、数々の雑誌占い記事や日経ウーマンオンライン連載コラム等を手掛けている。

【占術】禁断人生暦ツォルキン、マヤ暦占い、マヤ数秘、マヤカードほか
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

みなさま、はじめまして。 私は幼少の頃より宇宙や神秘とのつながりを深く感じ、大いなる存在に導かれるままこの世に生まれた意味や使命を深く探求してきました。 宗教や心理学、思想哲学、歴史や古代文明などに関しては「学問的な視点」としてのみではなく、「スピリチュアル的なシンパシー」のつながりを感じながら人間の本質と向き合うために学び続けてきたように思います。この世にある苦悩や悲しみ・痛みの落とし穴からみなさまの魂が脱出できるようお手伝いをさせていただくのが私のミッションです。少しでもお力になれると、とてもうれしいです。

トップへ戻る