占い師名鑑 > 星美友己(ホシミユキ)

昭和の易聖「大熊茅楊(おおくまちよう)」を師に持つ占い界の重鎮。日本占術協会理事を務める他、占い教室も主宰。易・気学・方位・手相・姓名判断・家相・タロットだけでなく、算命学総本校「高尾学館」の「故 鹿島正一郎」に師事し、算命学の根本理論を習得している占界トップクラスの中国算命学研究家。TV出演等の実績も多数あり、算命学を用いて芸能人の運勢を見事的中させ大反響を巻き起こした。自らが監修する占いアプリも当たると話題で、シリーズ合計100万ダウンロード突破! さらに、月間30,000部発行の行政新聞「日野ニュース」で毎月の占い記事を担当。イベント・セミナー活動では、開運メイク講座なども開催している。

【占術】帝王運命学
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

若い日の私が困難な時に占って頂いた時の言葉が人生の支えとなり、占いを勉強するきっかけになりました。そして、悩める方の力になりたいと学び続けて30年が経ちました。ここでは、あなたがどんな人なのか、どんな役割を持って生まれてきたのか、人生の春夏秋冬・エネルギーグラフなどを用いて多方面から検証し、過去・現在・未来についてわかりやすくお伝え致します。本当なら、直接あなたとお話をしながら悩みの本質を解き明かしていきたいところですが、残念ながら全ての方にお会いすることは不可能です。でも、このサイトを通じてあなたのお力になれたらこんなに嬉しいことはありません。ぜひ、自分らしく素敵な人生を歩んでくださいね。

トップへ戻る