占い師名鑑 > 星健太郎(ホシケンタロウ)

伝記や歴史などに夢中になる子ども時代を送り、人への興味が高じて、25歳の頃、占いを勉強し始める。占いがあまりにも当たることに驚き、本格的に占いの道を志すことになる。占い師としての経験を積むため、日本全国を巡り、2万人以上の鑑定を行う。その経験の中で、結婚、不倫、浮気など多くの女性の恋の悩みに触れ、女性のための占い婚活イベントを主催し、数多くの女性を結婚に導いた実績をもつ。

【占術】東洋占星術
【主な活動】

メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバーとして活動し、メンバー1の実力派として、TV・雑誌など多数メディアに出演する。また、若き男性占い師の視点を生かし、恋愛や男心の本音を語れる占い師として人気を博し、雑誌やWebの恋愛系の占いコラムでは欠かせない存在となる。台湾・シンガポール・アメリカなど、海外でのイベント出演や雑誌連載を行い、活動の幅を広げている。

【先生からのメッセージ】

僕は占いに出会って人生が変わりました。また、占いのおかげでさまざまな人の人生とかかわることができました。それは幸せな明るい人生ばかりでなく、暗くつらい闇の中を進んでいる人もいました。そこから学んだことは数知れず、それは僕にとっての大きな経験となっています。そこで思うのは「運命は本当は優しい」ということです。たとえ、運命では「別れた方いい」というつらい回答が出たとしても、それは未来に起きる困難を危惧して伝えてくれています。しかし、それはすべてあなたの未来が明るく華やかに輝くことを願ってのものです。

トップへ戻る