占い師名鑑 > 峰華(ミネカ)

実家は白雲寺。シャーマンの血を受け継ぐ家系に生まれる。その後、語学留学のために韓国から日本へやって来る。一度は韓国へ帰国するが、「人々を導き救う」という使命から再び来日。堪能な日本語を活かし、多くの人々を鑑定・救済し続け、現在に至る。日々の鑑定のかたわら、「毎日3回の祈祷を通し神様との交信を行う」、「韓国屈指の霊山・太白山(テペクサン)をはじめ様々な霊山を3ヶ月おきに訪問する」など、霊力を高める修業も欠かさない。その研ぎ澄まされた霊力を持つ峰華の鑑定には、「会った瞬間、見抜かれた」 「どうしてそんなにわかるの?」 など驚愕の声が絶えない。的確なアドバイスをおこなう鑑定力には、常に予約が大殺到!

【占術】天命地支占
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

現在はありません

トップへ戻る