占い師名鑑 > 陽朱葵(ヨウシュキ)

陽 朱葵(よう しゅき)、通称:六本木の母。手相鑑定を得意として、人相、算命学、気学、タロットなど扱う占術は多岐に亘る。二十年余りの鑑定暦の中、延べ5万人以上の鑑定経歴を持っており、六本木で最も人気の鑑定師として知られる。近年では2011年ごろから各メディアでの実績を重ねていくようになり、各地での活動をより精力的に行っている。企業からの鑑定依頼を得意とし、企業経営者の顧客を多数抱えている。また、公式ホームページにて「今月の占い」の掲示、2013年には「大人女子の本当の占い」にて共著での書籍の出版、ラジオでの活動なども行っており、「元気が出る占い」を信条とした鑑定スタイルを確立している。

【占術】道導占星術
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

皆様こんにちは。私は手相をはじめ、その他人相、算命学、気学、タロットと占いを広げて今日に至っております。悩みを抱えて来て下さる方に常に申し上げているのは、どんなに追い込まれた状況でも「性格は変えなくていい」、ということです。「変える」のではなく、あなたの持っている性格に1つだけ「プラス」して問題解決していきましょう。何をプラスすれば良いのかお答えします。それであなたの人生は変わります。時に優しく、時にはっきりとお伝えしています。基本的には皆様には占いを通して元気になって帰って頂くことが私の使命だと考えておりますので「元気が出る占い」をモットーにしています。一緒に乗り切って行きましょう!

トップへ戻る