占い師名鑑 > 日本エドガー・ケイシーセンター 光田秀(ニホンエドガーケイシーセンターミツダシゲル)

■エドガーケイシーについて  20世紀最大の透視能力者。支持者からは「奇跡の人」と称され、催眠状態に入るだけで、驚異的な透視能力を発揮した。彼が催眠状態で与えた情報は後に「リーディング」と呼ばれるようになり、今日も米国バージニア州に本部のあるエドガー・ケイシー財団に保管され、研究者に提供され、活用されている。    ■総合監修「光田 秀」  NPO法人日本エドガー・ケイシーセンター会長。1958年広島県生まれ。京都大学工学部卒業。20歳の頃、ケイシーの『転生の秘密』を読み、霊的人生観に目覚める。同大学院修了後、政府研究機関での勤務を経て、以後ケイシーの研究・翻訳・著述・講演に専心する。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

■著書・監修書  エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ(総合法令出版) 眠れる予言者エドガー・ケイシー(総合法令出版) 賢者たちのメッセージ エドガー・ケイシーに学んだこと(PHP研究所) エドガー・ケイシーに学ぶ幸せの法則(たま出版)    ■日本エドガー・ケイシーセンター  ・会報Onenessの発行(年2−4回) ・病気治療・健康法に関するニュースレター(年数回) ・全国各地での各種セミナーの開催 ・瞑想会、翻訳勉強会、スタディグループ等の開催、育成、支援 ・ケイシー探求ツアーの主催および後援 ・リーディング関連資料の原文および翻訳文の提供

【先生からのメッセージ】

過去世における魂の記憶は、現在の我々にとても多大な影響を与え、また現世の世界をどう生きるべきかの鍵が隠されています。エドガー・ケイシーの前世透視読占によって、あなたの運命を極限まで解明しましょう。

トップへ戻る