占い師名鑑 > はづき虹映(ハヅキコウエイ)

兵庫県西宮市生まれ。阪神・淡路大震災をきっかけに「こころ」の世界に目覚め、その後カバラ数秘術を大胆に編集した「誕生数秘学」を独自に確立。「占い」「スピリチュアル」「恋愛」「子育て」「自己啓発」など、さまざまなジャンルにわたり60冊近い著書を世に出し、累計150万部を超えたベスセラー作家となる。同時に複数の会社を経営する経営者であり、大ヒット商品となった「魔法のお財布」などの商品プロデュースも手掛ける、経営コンサルタントでもある。スピリチュアルな才能を活用した心理カウンセラーやセミナー講師としても活動中。

【占術】誕生数秘学
【主な活動】

有限会社「いまじん」代表取締役。(社)日本誕生数秘学協会設立。現在は経営コンサルタント業と並行して、主に「占い」「スピリチュアル」な分野を中心に、精力的に執筆活動に励んでいる。

【先生からのメッセージ】

私たちが普段何気なく使っている数字には、ひとつひとつ全て独自固有の意味があり、個々の数字には深いメッセージが込められています。この数字に秘められた「暗号」を解読するためにまとめ上げられた学問体系が「誕生数秘学」であり、中でもお誕生日に隠された「暗号」を読み解くための智慧が、はづき虹映の「誕生日占い」そのものです。これは多くの方に受け入れてもらえるよう「占い」という形態をとっていますが、「数字」に隠された「暗号」を読み解くための「宇宙の法則」にほかなりません。この智慧を活用すれば「本当の自分」に気付くキッカケになることは間違いありません。その応用範囲には限りがなく、まさしく「本物の智慧」です。

トップへ戻る