占い師名鑑 > 村上さなえ(ムラカミサナエ)

占星家。東京都出身。魚座。女性誌、若者向け月刊誌や、PR誌の編集者として キャリアを積んだ後、1998年より、かねて親しんできた西洋占星術に本腰を入れ、 占星家としての活動をスタート。自己再発見をテーマにした カウンセリング・スタイルやセミナーが人気を呼び、アーティスト、女優、ミュージシャンをはじめ、男女問わず幅広い層から支持を受けている。「25ans ヴァンサンカン」「エル・ジャポン」「ターザン」など、多くの雑誌に執筆している。著書に、『ヴィーナスのルール』(ディスカヴァー21)、『自分の「幸せ」を見つける“星座”の本』(三笠書房)、『30歳からの星占い タフな女のつくり方』(小学館)など。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

対面コンサルテーションをする傍ら、西洋占星術講座やセミナーも開講している。著作や雑誌連載も多数。

【先生からのメッセージ】

幸せになりたい。誰もが同じ思いです。でも、色んな悩みがあるように幸せの形も人それぞれ。若いうちは、流行や友人など周りのムードに流されがち。結果、自分らしさが分からなくなってしまいます。大事なのは誰かの幸せではなく、自分の幸せを見つける事。あなたが誕生した瞬間の星の配置には「こんな風に生きると気持ちいいよ」というアドバイスが詰まっています。あなたにはあなたの、彼には彼の、彼女らには彼女らそれぞれの、ホロスコープは一人一人に与えられた人生の海図。あなたはあなたの幸せの形がある。それを一緒に探しましょう。一人一人のホロスコープが持つ力を言葉にして伝える事、それが西洋占星術に魅せられた私の喜びです。

トップへ戻る