占い師名鑑 > 橋本 京明(ハシモト キョウメイ)

福島県郡山市生まれ。神官の家系に生まれ育ち、陰陽師の祖父をもつ。小学2年生から四柱推命をはじめ奇門遁甲等数々の占いを学ぶ。高校卒業後、個人鑑定を開始。1998年以降、人の心を学ぶため、自身は神道出身であるにも関わらず、仏教である金峯山寺や比叡山行院など、数々の寺社へ修行の旅に出る。2008年に地元・福島県郡山市にて「橋本京明オフィス」を開業。驚異的な的中率でまたたくまに話題になり、2009年には「うわさ体験バラエティ くちこみっ」(フジテレビ系)に出演し、ブレイク。現在、東京都新宿区のオフィスにてあらゆる占術を駆使し、個人鑑定を行っている。

【占術】姓名判断、四柱推命、奇門遁甲ほか東洋占術全般
【主な活動】

書籍:『郡山の陰陽師 橋本京明 魂の詞』(説話社)、『しあわせを運ぶ陰陽開運術 ことばはちから ことばはこころ』(扶桑社)、『陰陽師。橋本京明のとらわれない生き方』(大和書房)。テレビ出演:「うわさ体感バラエティくちこみっ」(フジテレビ系)、「スクール革命」(日本テレビ系)ほか多数。

【先生からのメッセージ】

こんにちは、橋本京明です。占いをするとき、私はいつも、ご相談者の心に寄り添うこと、さまざまな「気づき」のヒントをお知らせすることの二つを特に心がけています。幼いころから備わっていた、念視ができたり、普通の人には見えないものが見えたりといった「力」や、さまざまな場所での修行、学んだ数多くの占術、そして陰陽師として駆使することを許されたあらゆる術をすべて、この二つに注ぎこんでいると言っても過言ではありません。ここで私がお伝えする一つひとつの言葉が、みなさんを苦しみから解放し、毎日を幸せに生きられる助けとなればこんなにうれしいことはありません。

トップへ戻る