占い師名鑑 > 脇田紫經(ワキタシキョウ)

秋田県出身。鑑定歴20年。鑑定実績は3万人以上。平成9年に社団法人・日本易学連合会に入会。平成12年から22年まで同連合会の役員として、会の発展と占い師の育成に努める。平成10年には、日本占術カウンセリング学院にて、気学、数理運命学の講師を歴任。数理運命学、易経、気学、方位、家相、姓名判断、四柱推命などの占術を習得しているが、「天(十干)」「地(十二支)」「人(九星)」の三位一体が揃った「干支九星学」にたどり着く。難解そして秘伝性が高いゆえに占える鑑定士が少数といわれる干支九星学を用い、人と人、あらゆる“ご縁”をつなぐ「奇跡の的中力」を誇る鑑定士である。

【占術】干支九星学
【主な活動】

対面鑑定やFAX鑑定を行い、様々な講演やイベント、教室を開いている。

【先生からのメッセージ】

こんにちは。脇田紫經です。占いの基本は、運命学、陰陽学という立派な「学問」です。ですから私は、占いの「学問」としての自負を心がけ、鑑定をさせていただいています。また、そこに嘘やその場限りの言葉、媚びがあってはならない——お客様に対し「誠実」な鑑定をさせていただくということも私の大事なポリシーです。人の人生はまさに十人十色。恋愛や結婚、仕事や人間関係など、すべてはいろいろな“ご縁”によって様々な形で成り立っていくものです。そして世の中に「完璧」などというものはありません。まっすぐに人生と向き合い、希望を持って生きましょう!

【住所】
107-0052 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
【連絡先】
03-5549-1766
【予約方法】
完全予約制となっています。鑑定日時、鑑定料金はお問い合わせください。
トップへ戻る