占い師名鑑 > 林 秀靜(リン シュウセイ)

中国卜筮星相学研究家。幼少の頃から光の体験など多くの神秘体験を重ねる。インド哲学、仏教、道教、神道などを通じて、多くの優れた書物や師との出会いによって啓発され、神秘体験の真実の意味を知るようになる。1973年頃より東西の占術全般を幅広く学習する。1988年伝統的中国卜筮星相学を学ぶ機会を得る。1992年より本格的に勉強に打ち込み、また多くの実占経験を通して占術技法の実力を培う。この間に風水ブームが訪れ日々多忙さを極める。1998年に独立。今日、日本と台湾・香港を比べて日本に中国占術の良書があまりに少ないのを憂い「原書に優る良書無し」と叫び続けて十数年、伝統的中国卜筮星相学を標榜する立場にある。

【占術】中国占術、その他の占術 風水・手相 四柱推命
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

はじめまして、林秀靜です。
中国の占いはとっても長い歴史があります。亀の甲羅で占っていた時代も含めるとなんと4000年以上もあるのです。
また、無数にある中国占術の中でも、特に的中率の高いものとして、『八字』『風水』『卜卦』『陰陽五行人相』があります。これらの占術は「陰陽五行法則」が基本になっているのです。
具体的には、たとえば「今年、出会う恋人はどのような顏つき?」「この恋は成就するの?」「あなたにピッタリの風水は?」「自分の突出した能力って何?」といった疑問に対して、はっきりと答えてくれます。
みなさんも、熱く神秘的な台湾占いの世界を、楽しんでみませんか?

トップへ戻る