占い師名鑑 > 波木星龍(ナミキセイリュウ)

北海道、札幌在住。15歳から本格的な研究に入り、 24歳からプロ占い師としてスタートを切る。ホロスコープ・ 四柱推命・易占・タロット・手相・人相・風水・紫微斗数・ 測字占法・梅花心易など古今東西のあらゆる占術に精通している。 占いサイトや占いソフトの監修多数。 主宰の「正統占い教室」からは、鮫島礼子をはじめ多くのプロ占い師が誕生している。 2012年より電子書籍による著書(占い・エッセイ・小説)を順次発売している。 ブログ「この一言で救われる」では、毎日のように占いの新たな情報を発信している。

【占術】西洋占星術
【主な活動】

【先生からのメッセージ】

幼い頃に母から教えられた伝説の中で、最も怖さを感じたのが「赤い糸」と「命のロウソク」の伝説でした。生まれる前から結婚する相手は決まっていて、自分の足頸と相手の足頸とを見えない「赤い糸」で結びつけているという伝説と、生まれる前から寿命は決まっていて、誰でも「命のロウソク」が吹き消されてしまうと命が尽きるという伝説です。月日は流れ、今の私は、「赤い糸」を紡ぎ出し、“真実の相手”を伝える立場となりました。古くて新しい「緋糸秘占」だけが持っている占断技法で、あなたを幸せに導く「真実の糸」を紡ぎ出そうとしているのです。「赤い糸」の相手を知りたいのなら、決して「心のロウソク」を吹き消してはなりません。

トップへ戻る